読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Gear Change

ギギアルのブログ。ポケモンのパーティとか

【Shadowverse】[RoB]good-stuff elf

あけましておめでとうございます。ギギアルです。年末年始は非常に忙しく、ポケモンの時間がまとまって取れていません。直近の予定はシングル1900。達成し次第、ダブルに行くと同時にパーティ公開もします。

で、最近Shadowverseが熱い。ポケモンとは全く違うtcgアプリです。今日はその使用デッキを3つほど記事にします。理由としては、年末に新パック「バハムート降臨」(通称RoB)が発売されて新環境になり、多くの人がデッキ作りを試行錯誤しているからです。RoB環境でのとりあえずの私の試行錯誤の結果が他の人の一助になればということで書きます。ちなみにランクはAA1のクソ雑魚。

 

 

[Decks]

f:id:gigir_poke:20170102182609j:plain

 

基本的にカードパワーを重視した採用。コンボ要素を抑え、単体である程度の仕事ができるカードを多くした結果、手札の揃い方に左右されづらい動きが取れる。いわゆるハイブリッド(テンポ冥府)エルフ。以下、特筆点についてのみ記載。

 

・絡みつく蔦*1

先行2~3tの動きが特に協力(先に並べてトレードを仕掛けていく流れが多くなる為)。冥府ルートの際のリノセウスとの相性。エンハンスによる最低保証。上記3点より採用。2枚にしてもいい。

 

・ミニゴブリンメイジ*2

デッキ圧縮をしながらリノセウスが引き込める可能性があるので採用。ステータスが低いが、エンシェントなどで返す動きが強いので相手は放置しにくい。

 

・冥府への道*2

3枚採用したい。ここは要検証。手札に2枚以上来てしまうことが多く、現状は2枚。3枚にするなら手札を回すカードを増やす必要あり。このデッキでは冥府はサブの勝ち筋(ややテンポ寄りのハイブリッド)なのでこれでいい気もする。

 

・歴戦の傭兵・フィーナ*2

絵も声も性能もアドしかない。前述のミニゴブリンメイジがコスト0で手札に来るので、即出しかリノセウスのパワーアップかルートを選んで使うことができる。進化権を必要とするカードはエルフプリンセスメイジのみなので、4~5tの動きとしても問題ない。ステータスも高く、単純に進化の上昇が3/3なので弱いはずがない。ティアは5tに効果的に使えるとは限らない為、その補強にもなる良カード。

 

・エルフの王子・レオネル*1

リノセウスやエンシェントエルフやエルフプリンセスメイジが0コストになるとかチートかよ、と思って採用したが正直そうでもなかった。自身が2/2なのがネックすぎる。もうちょっと強ければなぁ。一応先行5tとかにレオネル→エルプリの動きは単純に強い。がわざわざやる程ではない。悪くはないが、このデッキの枠を割くべきカードかは微妙。抜くならここです。

 

・マリガンは?

新たなる運命は相手によってはキープでも。エンシェントエルフは基本キープ。ミニゴブリンメイジは先行ならあり。絡みつく蔦はほかに低コストが引けていれば残す。後は基本的なハイブリッドエルフと同じ。

 

以上、他の2デッキは次以降の記事で。

質問、意見等ある方はコメントかTwitterまでお願いします。

それでは!ノシ